ヤマドリ  2018/06/18

今日は今まで行ったことが無い場所にちょっと冒険。
ポイントに着くと、車の窓を開けて捜索モード開始。
標高が高いのでかなり寒く、持ってきたウィンドブレーカーを着てゆっくり車を流すが、鳥の鳴き声はあまり聞こえない。
すると、目の前の道の真ん中に大きな鳥が見えた。
コジュケイか何かだろうかと思ったが、図鑑で調べるとヤマドリの♀のようだ。
警戒心は薄く、かなりの近距離だったが、逃げることもなくじっくり写真を撮らせてもらった。
ゆっくりと車を動かして、道を開けてもらい、捜索を再開したが、その後はあまり大したものはおらず、最後は道かどうかも判らないところに入り込んで、ドキドキしながら脱出して、家路についた。



 
CoolNote2