ミソサザイ  2018/06/02

毎年恒例のアカショウビンチェックに行ってきた。
結果的には残念ながら、今年は鳴き声すら聞くことが出来なかったが、他の方で写真を撮られた人が居たので、アカショウビンが居ることが判って、ひとまず安心。
今年は珍しく、ミソサザイが明るいところに出てきてくれて、楽しませてくれた。
アカショウビンを待っている間に出たのは、ヒガラとゴジュウカラとカケス。
声が聞こえたのは、コルリ・アオバト・カッコウ・ホトトギス・ツツドリ。
以前と比べると、森が明るくなり鳥は少なくなってきていると感じた。



 
CoolNote2