32428  

ツリー表示  i-mode  検索    戻る


クイックアクセス

[4566] キアシシギ   [4565] アカゲラ巣立ちヒナ   [4564] オオハム夏羽   [4563] カルガモ   [4562] ムナグロ   


(2017/05/22 23:27:10 〜 2017/04/30 23:49:48)


  [4566] キアシシギ 2017/05/22 23:27:10 


先週末からずいぶん暑くなって来て、そろそろ半そで1枚でも大丈夫なくらいになってきた。
河口の石積みを双眼鏡でチェックしていると、キアシシギが7羽固まっていた。
対岸なので少し遠かったが、出来るだけ近くによって見ていると、1羽カニを飲み込もうとしてが飲み込めず、吐き出したのが居た。
でもあきらめきれず、何度も飲み込もうとして、最後には意外とあっさり飲み込んでしまった。
先日見かけたオオハムはやはり見当たらなかった。
池ではカルガモが10羽のヒナを連れていた。

目撃:スズメ、カラス、ドバト、キジバト、ヒヨドリ、ムクドリ、ハッカチョウ、ツバメ、ハクセキレイ、コサギ、アオサギ、ササゴイ、カルガモ、カワウ、コチドリ、キアシシギ、イソヒヨドリ、カワラヒワ、トビ
AF BORG71FL 絞りM75+Pentax KP

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [4565] アカゲラ巣立ちヒナ 2017/05/19 


GWの出勤分の代休がなんとか取れたので、アカショウビン狙いで少し遠出してきた。
ポイントに着いたものの、鳥が全く鳴いておらず、森も以前と比べてずいぶんと明るく、何か全く雰囲気がしない。なんとかミソサザイ、オオルリ、クロジは見れて、コルリの鳴き声も聞こえたが、お目当てのアカショウビンは鳴き声すら聞こえない。
早々にこのポイントをあきらめて、違うポイントに移動。
そこでは着いてすぐにアカショウビンの鳴き声が聞こえたので、期待が膨らんだが、待てど暮らせど鳴き声すら聞こえなくなってしまった。
楽しませてくれたのは、アカゲラの巣立ちヒナで、まだうまく飛べないのに、一生懸命木をよじ登り、カラスの鳴き声に隠れたりしていた。
帰る間際にまたアカショウビンの鳴き声が聞こえたものの、結局姿を見ることは出来なかったが、仕事を忘れて楽しい一日になった。

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [4564] オオハム夏羽 2017/05/16 23:24:00 


今朝は昨日に比べて気温も低く、曇りがちで少し寒かった。
気温が低かったせいか鳥も少なく、シャッターを押す事もあまりなかったが、かろうじてササゴイが飛んで行く姿を証拠写真で撮った。
久しぶりの連日の散歩だったが、目的は昨日見かけたオオハム。
今朝も居るだろうとあちこち見回ったが、残念ながら姿は見えず。
どこかに行ってしまったのだろう。
結局1日だけだったが、夏羽を見ることが出来たのはラッキーだった。

目撃:スズメ、カラス、ドバト、キジバト、ヒヨドリ、ムクドリ、ハッカチョウ、ツバメ、ハクセキレイ、コサギ、アオサギ、ササゴイ、カルガモ、カワウ、コチドリ、キアシシギ、ケリ、カワラヒワ、ヒバリ
AF BORG71FL 絞りM75+Pentax KP

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [4563] カルガモ 2017/05/15 23:30:03 


GWにかけて本番移行だった仕事もようやくひと段落付き、久しぶりに散歩に行く余裕が出来た。
ちょっと渡りの時期を逃してしまったが、カルガモのヒナでも見れればいいなと歩き始めてすぐに、お目当てのカルガモの親子を発見。
数えるとヒナは8羽いて、みんな餌さがしで結構動きが激しい。
ISO800で撮ったら、SSが遅くてブレブレだった。
その後、コチドリ・チュウシャクシギも見れたので、時期がずれて久しぶりにしては、いい散歩だった。

目撃:スズメ、カラス、ドバト、キジバト、ヒヨドリ、ムクドリ、ハッカチョウ、ツバメ、ハクセキレイ、コサギ、アオサギ、カルガモ、カイツブリ、オオハム、カワウ、コチドリ、イソシギ、チュウシャクシギ、カワラヒワ、ヒバリ

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [4562] ムナグロ 2017/04/30 23:49:48 


GWは例年近くの公園に珍鳥が入る事が多いので、今年も見に行って見た。
ポイントに着くと、キビタキ・センダイムシクイ・エゾムシクイなどの鳴き声が聞こえてきて、かなり良さそうな雰囲気だったが、結局見かけたのはオオルリとキビタキだけで、それもまともに写真に撮る事も出来なかった。
気を取り直して、今度は田んぼ回りをしてみたが、まだ少し早かったようで、水を張り始めたところで、シギチの姿は見えなかった。
ウロウロしていて、ようやく見つけたのはムナグロの小さな群れ。
こちらはなんとか写真を撮ることが出来たが、以前ならあちこちでシギチが見られたのに、ずいぶん少なくなってしまった。

  この記事は このアドレス で表示できます。




 
CoolNote2