ヨツスジトラカミキリ


1
 露出モード
 測光方式
 シャッタースピード
 絞り
 露出補正
 測距方式
 ホワイトバランス
 デジタルズーム
 撮影日時
 モデル名
 撮影場所 
 : プログラムAE
 : スポット測光
 : 1/840秒
 : F3.2
 : 0.00EV
 : オートフォーカス
 : オート
 : オフ
 : 2001年7月14日 午前11時21分
 : QV-8000SX
 : 大中遺跡 


小型のカミキリムシを見たいと思ったきっかけは、このトラカミキリをインターネットで見たせいだ。非常に沢山の種類がいるが、きれいな迷彩色をしているものが多い。このヨツスジトラカミキリはアシナガバチに擬態しているそうだ。そう言われれば、よく似ていると思う。